midnight-angel[ミッドナイトエンジェル]

記事のサムネイル

Category店舗紹介

【実録】南米の風俗の闇が深すぎ注意!ラテン美女とセックスするには?

ラテン系や情熱的なイメージが強い南米ではあるものの、南米には治安の悪さや犯罪の多さなんかの怖いイメージもあったりする。そんな南米で風俗は楽しめるのか、そもそもどんな風俗があるのかが気になるところ!実は南米、治安にさえ気をつければ濃厚セックスも可能だった!

この記事に登場する専門家

夜遊び太郎のサムネイル画像

下半身の言いなり

夜遊び太郎

幼少時代からお姉さんの身体に興味があったことを覚えています。年月がたった今も性欲は衰えること無く、風俗遊びはもちろん、夜の繁華街で素人ナンパに勤しむことも…。おすすめの夜遊び方法やセックスのテクニックまで幅広くお伝えします!

南米の風俗は治安が悪いって聞くけど…

こんにちは、夢は世界中の風俗を制覇すること、海外風俗マニアの夜遊び太郎です!


南米…ってひと括りにしてしまうと、そのイメージはマチマチでいろんな意見が飛び出すかもしれないけど、割と多くの人が答えるのがラテン系だとかの明るいイメージと、それから治安が悪いイメージ


特に風俗は金を使う遊びのなかでもアングラな部類に入ることが多いけど、治安が悪い南米で果たして風俗遊びは楽しめるのか…っていうところはかなり重要になってくると思う。


じゃあ、実際のところどうなのか。今回は僕が南米諸国で風俗遊びをしてきた所感や遊び方について話していこうと思う。

南米の風俗遊び事情

治安が悪いのは事実

ぶっちゃけ、治安が悪いのは事実だよね…汗。


「南米に行くときは気をつけろ!」なんて話はよく聞かれるし、僕も「南米に行く」って海外に詳しい知り合いに言ったら「犯罪に巻き込まれないよう気を付けろよ!」ってめちゃくちゃ釘を刺された笑。


それくらいには治安が悪いのは事実で、特にヤバイエリアに行ってみると要注意エリアでは毎日頻繁に犯罪が起こってたり、ドラッグの売買、違法売春が行われてるのは当たり前みたいな状態らしい。


僕は今のところ犯罪に巻き込まれたり危険な目に遭ったことはないけど、それは「マジでヤバいエリア」には近づいてないからのことで、これを読んでる人も南米で風俗遊びをするなら十分に気をつけてほしい!

南米美女たちのボディは最高!

ただもうひとつ事実として、南米美女のエロボディは堪らん笑笑。


南米美女って聞いて、まずブラジルのカーニバルで踊ってるようなグラマラス美女を思い浮かべるかもしれないけど、まさにそんな美女が勢揃いしてる。


特に南米の美女は発育が良くて筋肉質。おっぱいやお尻が大爆発していたり、美意識が高くて綺麗なボンキュッボンの不二子ちゃん体型を手に入れるために日夜トレーニングに励んでる美女もワンサカいる。


特に僕が注目したいのがお尻。安産型なんて生易しいもんじゃなく、まさにプリッとしたまん丸で大迫力な尻が拝めるのは、まさに南米美女ならではだと言えよう。

【コロナ最新】今の南米の風俗の様子は?

やっぱり気になってしまうのが新型コロナウイルスの影響。特に南米ではほとんどの国で入国制限が設けられていて、今は簡単には南米に渡航することなんてできない。(まぁ今の時期に風俗遊びを目的に南米に行こうって人はなかなかいないだろうけど…笑)


特に人口が多いブラジルなんかでは、1日あたり1万人を超える感染者が出ている日もあるくらいには大流行していて、完全に経済がストップしてしまってる。


特に風俗では人々も感染を警戒して風俗に近寄らないようになっていて、風俗店はバタバタ潰れ、そして現状が復活するような見通しも全く立っていないような惨状らしい。

マッチングアプリが最強の出会いの場

セックスの経験が少なくテクに自信がない?


実は、大人の関係を求める女性はたくさんいます。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使うもの。それに気づけるかがポイントなのです。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41749&ad=39902

ピチピチな可愛い子ちゃんとヤりたいならJメール欲求不満で癒しを求めている新卒の子や大学生が多い印象ですね。

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41749&ad=39902

登録は無料。この夏、セックス三昧生活を送りましょう!

南米の基本的な風俗ジャンル

当然国によって雰囲気だったり経済発展率が違っていて、国によって風俗のジャンルについても色々と違いが出てくる。


でも南米に関してはある程度風俗ジャンルが共通している部分もあって、国ごとに多少の違いはあれど「南米の主流」って言われるような風俗ジャンルが確立してる。


その南米の主な風俗ジャンルについて3つ、解説していきたい!

①どこにでもある置屋

割とどこの国でも発展してるのが置屋。特に南米では巨大な風俗経営グループがあってチェーン化・システム化してる…っていうよりかは、こういう古典的なシステムの風俗がほとんどを占めてるような状態なんだよね。


マジで僕も南米諸国で店舗型の風俗を探してみたらその8〜9割くらいが置屋形式だった。


ただブラジルやコロンビアなんかの、ある程度人口が多くて経済的にも発展してるような国だと置屋バーなんかの店舗型のいかにもな「夜の店」感のあるところが多かった。


置屋バーはさすが南米と言うべきかラテンの賑やかなノリの店も多くて、南米美女と飲んでヤってでどんちゃん騒ぎしたいなら置屋バーを選ぶのがおすすめ!

②性病リスクは高めな立ちんぼ

繁華街を外れると置屋の他にちらほら目立ちはじめるのが立ちんぼ。立ちんぼも海外じゃ珍しくない風俗…というか、現地女性と遊ぶ方法のひとつだよね。


特に南米じゃあまり経済的な格差が縮まってるとは言えず、恵まれない環境で生まれ育った人も珍しくはない。そこで立ちんぼとして少しでも稼ぐために毎晩ポツンと立ってお客を釣り上げてる女の子もいるらしい。


ただ正直、立ちんぼはあまりおすすめしない!


っていうのも、置屋に関しても場所によってはなかなかの性病リスクがあるけど、立ちんぼに関してはそれ以上に確立が高いんだよね。


それから女の子に連れてかれるヤリ部屋っていうのもどれだけ不潔かわからんし「さすがにちょっと…」みたいな雰囲気


怖いもの見たさで自己責任で挑戦するなら良いけど、正直僕としては南米で風俗遊びをするならちゃんと店を通すことをおすすめしたい!

③美女にこだわるならエスコート

僕が個人的に一番おすすめしたいのがエスコートアガシ!よく「海外版デリヘル」なんて言われ方するけど、基本的にはサイトに登録してるだけで、女の子はみんなフリーランスってとこがほとんどなんだよね。


このエスコート、割と美女率が高いし顔が見えるのも割と安心感がある。それに呼んでみて酷いパネマジだったり別人だったりしたら門前払いして他の子を呼ぶことだってできるしね。


割と南米ではエスコートは高級風俗の位置付けらしく、料金設定も置屋なんかと比べると割と高い場合が多いけど、その分クオリティに関しては間違いない


失敗したくない、南米風俗初心者ならエスコートがおすすめかな。泊まってるホテルに呼ぶこともできるから治安が悪い南米の夜を歩かなくても良いしね。

南米で風俗遊びをするテクニック

①赤線地帯には絶対に行かない

正直治安はめちゃくちゃ悪い。犯罪率は日本の比じゃないしドラッグの売買なんかも横行していて、近づいてしまうと日本へのドラッグの運び屋に仕立て上げられてしまう可能性すらある!


正直どこでどんな犯罪やトラブルに巻き込まれるのか…については100%予測回避できるものじゃないけど、ただひとつ言えることは「赤線地帯」には絶対に近づかないこと


「赤線地帯」っていうのは南米のなかでも特に治安が悪い場所のことで、この周辺に行くと犯罪率は跳ね上がる。


もしこの周辺に「良い風俗がある」なんてウワサを聞いても、絶対に行かないことをおすすめしたい!その「良い風俗がある」っていうウワサもカモを誘き寄せるためのエサの可能性だってあるんだし。

②一晩で何回戦もできる準備を

さすが南米美女、めちゃくちゃパワフル。カーニバルで踊り狂ってる様子をテレビなんかで見たことがある人もいるかもしれないけど、まさにそんな感じでベッドの上でもめちゃくちゃハッスルしてくれる場合が多いんだよね。


僕も何度か南米美女との夜を過ごしたことがあるんだけど…もう、一晩で何回戦もやるのが当たり前、みたいな感じ!


風俗なら1PLAY1回でしょ?みたいなイメージを持ってる人が多いかもしれんけど、盛り上がれば何時間でもセックスするのが南米での当たり前だし、基本的には時間内はずっとセックスしてた笑。


だから僕は南米美女と風俗で遊ぶときは、マカとかの精力剤を飲んでギンギンにしてから挑んでる。あっちもガチなんだからこっちもガチで挑まないとね笑笑。

③ぜひ騎乗位プレイを体験してほしい!

ダイナマイトボディのエロい美女との対戦は日本人にとってはめちゃくちゃ貴重なもの。


当然自分好みの体位でプレイしてもらいたいところではあるんだけど、特に体位にこだわりがないなら僕個人的には騎乗位をおすすめしたい!


なんで騎乗位なのかって言うと、大迫力ボディの南米美女が自分の上で動いてる姿が最高のエロいから笑。


おっぱいとお尻をブルンブルンさせながらめちゃめちゃ動いてくれる美女を下から眺めてると、それだけでこっちの気持ちも盛り上がっていって、最高の風俗体験を楽しめた!

【国別】僕が南米諸国の風俗を体験してきた感想

①性の無法地帯!?【ブラジル】

南米の国としてブラジルを最初に思い浮かべる人も多いんじゃないかな?ブラジルは経済発展率が南米諸国のなかではトップクラスで、しかも南米にイメージされるラテン系美女も多い


浅黒い肌と抜群のスタイルはやっぱり風俗業界でも健在。僕はサンパウロ某所の置屋バーで遊んだことがあるんだけど、浅黒い肌のラテン系美女が「Crazy!」なんて言いながら騎乗位で何度も絶頂。


絶頂するたびギュウギュウに僕のムスコも締め上げてきて、めちゃくちゃ膣圧が凄かった!まさに洋モノAVばりの情熱的な夜を生身で体験できたのは最高だったな…。


しかもブラジル、乱交プレイが楽しめる「ボアッチ」なんて風俗ジャンルまである。南米美女が入り乱れての濃厚セックスが楽しめるボアッチでの風俗体験は、まさにブラジルならではだろう。

②クオリティはピンキリな【アルゼンチン】

アルゼンチンも南米では割と馴染み深い国で、首都・ブエノスアイレスは観光地としても有名だよね。


そんなアルゼンチンの良いところは美女大国でラテン系ながら、実は白人系の彫りの深い顔立ちの美女が多いところなんだよね。


一説では世界一の美女大国・ウクライナの美女とも割と顔立ちや雰囲気が似てるなんて評価もされてるくらいには。


でも顔は可愛くてもサービスの方はどうか…っていうとここはピンキリで、しかもスレ感のある風俗嬢も割と多い。それでも稼げる子が多いから、アルゼンチンの風俗はそれで成り立ってるんだろうな…といった印象。

③治安が悪く注意が必要な【ペルー】

基本的にペルーの付属は南米でも定番の置屋と立ちんぼが中心で、しかもペルーは他の国と比べると治安が特に悪いなんて話もよく聞かれるんだよね。


僕が実際に行ってみた感想としても、風俗街のアングラ感が否めないし、そもそも風俗が闇に潜っていてなかなか見つけられなかった。


その上実際にペルーの風俗で遊んだ人の感想を聞いてみても、不潔で性病のリスクもなかなかに高いらしい。


それで生セックスに挑もうとしてくる風俗嬢も多いらしく「頼むからゴムを付けてくれ!!」ってこっちからお願いしたくなるような状態だそうだ。

④置屋ですら美女揃いな【コロンビア】

僕が個人的に南米諸国で一番おすすめしたいのがこのコロンビア!コロンビアは南米屈指の美女大国で、顔も良ければスタイルも良い。


そしてコロンビアはと言うと置屋が多くて、普通に庶民レベルでも遊べる置屋に突撃してみてもなんとモデルみたいな現地コロンビア人美女と濃厚セックスができてしまう


日本人からしてみれば「うわ美人!」って思ってしまうような女性がコロンビアでは標準らしく、そんな美女たちが喜んで腰を振ってくれるのだからコロンビアの美女たちは最高


特殊プレイや特殊な風俗ジャンルが好きっていうワケじゃないなら、コロンビアの置屋にはぜひ一度挑戦してみてほしい!

⑤ぽっちゃり好きにはたまらない?【ボリビア】

ボリビアは割と南米の国ではマイナーな部類に入ってくるかもしれないけど、僕が行ってみた感想としては割と…通好みかなって感じ


っていうのも、ボリビアは南米のなかでも特にぽっちゃり体型の女性が多く、それから肌の色も黒に近い。浅黒い…っていうよりも、多少黒人寄りかも。


そんなボリビア、当然風俗(置屋)で働く女の子に関しても同じ特徴が当てはまって、グラマーっていうよりもがっしり体型、それからぽっちゃりめっていう印象を抱くことが多いかな。

風俗よりコスパ良くセックスする方法

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm307152&mode=lp38

風俗に飽きた貴方へ!もっと長期的に関係を築くことでセックスし放題生活をめざしませんか?


セックス目的で使うならPCMAXが最強です。コロナ禍で若い女性のストレス発散の場になっているんだとか。


彼女たちは内緒な関係を求めているので、かなり都合が良いですよ!

話している人物の写真:男性1

セフレ欲しくて使い始めた。無料でポイントゲットもできるから、3000円で2人とホテルデート。コスパがヤバい。(30歳/会社員)

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm307152&mode=lp38

南米の風俗に遊びに行く際の注意点

治安には細心の注意を

やっぱり最初にも言ったように治安に関しては要注意!ボリビアの治安の悪さは折り紙つきだし、風俗に関しても普通に遊べるところもあればぼったくりや不潔な店だって当たり前のように点在してる。


僕はいつもなるべく治安のいいところの店を選んだり、それから出来るだけ海外の風俗好きが行ったことがある店を選んで遊ぶようにしてるんだけど、そういうヤバイ奴に巻き込まれない工夫は絶対に必要!

性病リスク高め!コンドーム必携

南米、意外と生セックスOKっていう風俗も多いんだけど、それを「ラッキー!」って思わないことも大事。


だって性病怖いし!生OKの風俗嬢ってことは、それだけ他の野郎とも生でヤってるってことだから、「生OK」って言われても絶対ゴムはした方がいい。それが例え治安がいい場所とか評判のいい店だとしてもね


なかには生セックスを前提にゴムが用意されてないなんていう驚きの置屋まであるから、もしそんな置屋や風俗嬢に当たったときのために、コンドームは持っていっておいたほうがいい!

風俗より100倍簡単にセックスする方法とは!

皆さん、セックスしていますか?


風俗で本番交渉するよりずっと簡単にセックスする方法があります。


性に貪欲な女性もたくさんいます。彼女たちは大っぴらにしてないだけ。興味がある人は、とあるアプリに集まっています。

昔、AV女優の紗倉まなさんがテレビで、AV女優もマッチングアプリを使っていると暴露し話題になったこと、覚えていますか?


最近はマッチングアプリを使う人も増えて、実は日本人の若者の4割は出会い系を利用しているそうです。


当然、大人の関係目的で集まっているアプリも存在します。

話している人物の写真:男性4

ペ〇ーズのような恋活目的より、大人の出会い目的の方が効率良いよ☆

風俗なら1回で2万円は必要ですが、マッチングアプリなら3,000円の課金で十分ヤれます。一度見つけてしまえばコッチのもんです。会って連絡先を交換すればあとはOK。



登録後はブースト機能があるので、すぐに連絡出来る体制を整えるべき。3000円くらいポイントに変えて備えましょう。


こんな感じで連絡が来ます↓↓

そもそも、セフレ希望の子が多いので、ホテル代も割り勘でOKの人も多い。お互い身バレしたくない関係希望なので、話が早いです。世の中には男のチンポを求める女性がたくさんいるのです。

おすすめアプリ①Jメール

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41749&ad=39902

一度は使ってみてほしいのがJメールす。とにかく若い女の子が多いのが特徴。セックスに飢えた女性が多いので割り切り目的で使うのが良いです。周りの友人も相当使っていますね。

話している人物の写真:男性1

無料ポイントを結構貰えるから、思ったよりお金かからないね。マジで3000円あれば十分楽しめる。(29歳/飲食業)

https://mobee2.jp/ad/p/r?medium=41749&ad=39902

おすすめアプリ②PCMAX

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm307152&mode=lp38

PCMAXは大人の関係目的で使うには抜群です。婚外恋愛をしたい人が多く、既婚者も3割。みんな大人の関係を求めているんですね。


匿名で使えるので、コッソリ使うにはちょうど良いでしょう!

話している人物の写真:男性1

32歳の人妻と月1デートしています。もちろん割り勘。エロい身体がたまらない。(36歳/会社員)

https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm307152&mode=lp38