Nicrjcwhc9rv1y7m4dj3

店舗紹介

CATEGORY | 店舗紹介

【体験レポ】グアムの3大人気ストリップクラブ!ルール・お触り事情・裏オプションを紹介!

2020.12.24

例年、日本人観光客も男同士で海外風俗遊びとして人気を徐々に上げてきているグアム島!市内には風俗店もかなりの数が揃っており成田空港からは飛行機で約3時間で到着するという、お手頃に遊べる街でもあります。今回はそんなグアムの性産業から遊び方についてを徹底紹介します!

この記事に登場する専門家

Oxzwxee4ttphiudewiuv

風俗ライター

シラフシラズ

国内外の風俗経験10,000軒以上!その時々で遊んだ風俗・風俗事情についての体験談を監修。

  1. お正月のグアム旅行はストリップで決まり!
  2. グアムのストリップ事情・実態
  3. グアムのお勧めストリップ①悩殺ボディーのお姉ちゃんが大勢いる【CLUB U.S.A.】
  4. グアムのお勧めストリップ②老舗の有名店!地元人からも人気【Club Foxy Guam】
  5. グアムのお勧めストリップ③ほぼ裸の美女たちがウロついている【New Vikings】
Wy84q04sopqbyhvqle05

こんにちは、シラフシラズです。


日本でもリゾート地として大人気のグアム!


ミクロネシア北西部とマリアナ諸島の南端に位置するグアムは、2000以上の島々で構成されるミクロネシア最大の島として旅行先としても大人気の場所です。


大きさは東京23区の8割弱という、最大とはいえ西端から東端まで車で1時間もかからないほどの広さであるため、コンパクトで遊びどころの詰まった魅力があります。


そしてグアムの最大の特徴といえば、日本人向けの案内が所狭しにあるところ。


市内には日本人が遊びやすいように「日本語案内された風俗店」であったり、「色白金髪美女から豊満美女」との熱帯夜を過ごせます。


今回はそんなグアムのストリップ事情についてを一挙ご紹介したいと思います。

Jvfaavwixavb5zfcutlc

ストリップと聞くと日本だとあまり馴染みの薄い夜遊びで、その遊び方や楽しみ方が分からないという人も多いのではないでしょうか。


どちらかというと、本番アリのイチャイチャもできる風俗とはまた違った側面がストリップにはあります。


グアムの場合だと置屋や立ちんぼといった風俗遊びも充実していて、日本人を相手に営業する店なんかもあり非常に遊び勝手が良いのですが、ストリップとなると話は別になります。


基本的には地元の人、あるいは欧米か旅行者が客層のメインになるので、他の風俗店のような日本人だからといって特別なことはありません。フラットです。


ではまずその実態やルールなど、基本的な部分からみていきましょう。

基本情報・概要について

グアム市内にあるストリップクラブの数は、大体30〜40店舗といわれています。


もちろん中には超絶人気のお店から、逆に全く人気がなくて営業しているのかも怪しいお店もあるので、実際はその半分くらいが稼働してるされています。


そして他の国と大きく違う点が、ストリップ嬢と交渉次第ではお持ち帰りできるというポイント。


例えばストリップの本拠地ともいえるアメリカ本土の場合、お持ち帰りや嬢とのアフターセックスなんかは硬く禁止されています。


これは売春が厳しいお国柄ということもあってか、暗黙の了解でタブー視されている現実があります。


がしかし、グアムの場合はそんなことは全くありません。


全員が全員お持ち帰りOKという訳ではないものの、コソッと交渉を持ちかけたり、あるいは逆に自分から営業をかけてきたりします。


なので日本では拝めないようなラティーナ美女や、ボンキュッボンの金髪美女たちとセックスできるということで、実は現在日本人観光客の間では着々と人気がでつつあるのです。

お触り・ルールについて

グアムのストリップには、どのお店も共通してお触りに関するルールや暗黙の了解というものがあります。


まずお触りは「胸タッチ・股間タッチ」は基本NGです。


ストリップ嬢たちはランジェリー姿が多く、下着姿に近い状態でフロアの中をうろうろしています。


そして席に座って鑑賞しているお客のところに近づいてきて、膝の上に座ってきたり、肩に腕を回してきたりと、基本女の子側から積極的にボディータッチをしてきます。


がしかしここで一つ覚えておいてほしいルールが「女の子からのタッチが全て」ということです。


どういう意味かというと、女の子たちは自分たちからお客にイチャイチャしかけつつ、個人ダンス(個室で行われる別料金のダンス)を営業しなければいけません。


なのでキワッキワの部分を触って興奮させようとしてきたり、耳元でエロことを囁いてきたりします。


しかしここでお客が興奮に負けてしまい、胸やアソコをランジェリーの上から触ろうもんなら、店の中にいるボーイが駆けつけて怒られます。


つまり女の子からのタッチはOKで、お客は常に受け身の体制でいなければいけません。


一応腰に手を回したり、背中をさする程度なら大丈夫ですが、モロに性感帯を触るのは御法度。


最悪あまりにもペナルティを受けると、店から出されてしまいます。

セックス・裏オプについて

お次は裏オプについて、つまりお持ち帰りについてですね。


グアムのストリップクラブにいる女の子たちの多くは、店からの給料とプラスに個人ダンスが大きな稼ぎ柱になっています。


簡単にいえば「ポケットマネーに入るお金」といったらイメージしやすいかもしれませんん。


なので店側がお持ち帰りや個人売春(個人ダンス中にフェラなど)を良しとしていない場合、彼女たちはこぞって裏オプを準備していることが多いです。


グアムのストリップは体感的に7割くらいの女の子がやってると感じました。


まず裏オプの基本的な流れはこうです。


①フロアで声をかけられる

②個人ダンスの営業を受ける

③承諾 or 裏オプの確認をする(Do you have other special things?的な感じで聞けばOK)


あとは裏オプがあった場合は、その料金・内容についてを確認。


お持ち帰りの場合は店の外で何時会うのか、どこで待ち合わせをするのかなど、営業後なのか今からなのかについてを女の子から告げられます。

Zhx9wf0lnkndtzomykvy

CLUB U.S.A.はグアム市内中心部にあるガン・ビーチ・ロード通りに面したストリップクラブで、規模自体も少し広がったお店となっています。


まず女の子の在籍数は20〜30人ほどとなっており、平均年齢は20歳前半〜後半にかけてが大半です。


お店に訪れる前には、予約などの店側に連絡する必要は特になく、自分が行きたい時に直接店へと出向いて女の子たちと遊ぶ流れになっています。


CLUB U.S.A.の中には3つのステージが置かれていて、そこには2本ずつ計6本のポールダンスが行われており、一般的な普通のポールダンスから軽いレズショーが行われています。


お店に入るとすぐに受付が設けられていて、下に降りていくと薄暗いフロアが目の前に広がります。


受付で入場を済ませてメインのダンスフロアに行くと、右手にバーカウンターが設けられていて、女の子たちは下着や上半身裸でソファーに座ってる男客に営業を掛けていたり、目の前にある3つのステージの上でポールダンスをしてます。


筆者が訪れた時は白人の女の子が6割、あと残りはラティーナが4割となっていて、見た感じ平均的に25才あたりかなー?といった様子で、大人っぽい子が多かったです。


そして特にCLUB U.S.A.の魅力は、なんといっても際どい下着姿のボンキュッボンの女の子が山ほどいるポイント。

Jpfeb86qxpysrivc4lj8

ここCLUB U.S.A.では裏オプありの女の子が結構多かったです。


フロアのソファーで寛いでいたらすぐに女の子に囲まれ、膝に座ってきたりして個人ダンスの営業を受けます。


何人かの女の子が声をかけてきましたが、こちらから裏オプの確認をせずとも「Do you wanna me to browjob?」「Let me give you special things」など、個人ダンス中のフェラや連れ出しの提案などをしてきました。


あと数人の女の子から聞いたんですが、CLUB U.S.A.ではどうやら裏オプでデリヘルもしているらしく、パーティー等に招いて楽しんだり、自宅やホテルに呼びつけてセックスすることもできるそうです。


なのでストリップではガッツリお金を使わずとも、後からホテルで楽しむこともできます。


お店の中にいるストリッパーとして働く女の子たちはスタイル抜群な美女ばかりなので、ダンスを鑑賞するだけでも楽しめますし、あとはガッツリ個人ダンスや裏オプを楽し目ます。


時間と財布に少し余裕のある人は是非一度試してほしいです。

【CLUB U.S.A.】営業時間・料金システム

CLUB U.S.A.の営業時間と料金システムについてはこちらからどうぞ。


営業時間:夕方6時〜翌朝2時まで(年中無休)


入場料金:$50(約6,000円)

個人ダンス:$50〜100(約6,000〜12,000円)

本番料金:$100〜120(約12,000〜15,000円)


本番料金については女によってバラツキがありました。店


内での本番行為は見つかると罰金やトラブルに必ず巻き起こってしまうので、極力避けた方がいいでしょう。


あと見つかった場合は嬢側にも責任が発生するそうです。


なので女の子自体も店外でのプレイを望んでいる様に伺えました。

【CLUB U.S.A.】場所・アクセス方法

CLUB U.S.A.の場所とアクセス方法についてはこちら。

グアムでは一般タクシーよりもUberの方が普及されています。


CLUB U.S.A.の場合バスの最寄り停留所が遠く、停留所からも徒歩15分くらいあるかなけらばなりません。

なのでUberを使ってアクセスするのがオススメです。


グアム市内中心で宿をとっている場合は、すぐに着く距離にあるので問題ないです。

Fbvluvozvwsdzwy4sdcg

Club Foxy Guamは、通りの角にある小さなビルの中に入った老舗店です。


入り口には派手なネオン看板が掲げられているのですぐに見つけることが可能。


中に入れば細い廊下の少し奥に受付が広がっており、エントリーを済ませると受付スタッフが横の地下へと繋がる階段の扉を開けます。


そこを下るとメインのフロアに繋がっていて、フロアには1つのダンスステージと小さなバーカウンターが置かれています。


女の子たちもフロアのソファーで横になっていたり、中を歩きながら客引きをする子が多かったです。


個人的には日本人ウケがいい女の子ばかりというよりも、欧米人が好みそうな豊満でジューシーな子が多かったです。

【Club Foxy Guam】営業時間・料金システム

Club Foxy Guamの営業時間と料金システムについてはこちらからどうぞ。


営業時間:夕方5時〜翌朝3時まで(年中無休)


入場料金:$50(約6,000円)

個人ダンス:$60〜120(約7,000〜1万4千円)

本番料金:$100〜120(約12,000〜1万5千円)

【Club Foxy Guam】場所・アクセス方法

Club Foxy Guamの場所とアクセス方法についてはこちらからどうぞ。

こちらもバスよりUberを使ってアクセスした方がいいです。


近くにはウェスティン・リゾート・グアムホテルがあるので、観光客も店の中には多いです。

店は茶色の建物の中に入っていて、下には中華料理店があります。


店の入り口は階段を登って2Fです。

Cy9xvwy4oaqs6cebcnvj

最後にご紹介するのが「New Vikings」です。


New Vikingsは小さなストリップクラブで、店にアジア人客は全くいませんでした。


まず女の子の数は15名以上、先ほどご紹介をした2つのお店に比べるとあまり賑わってはいない様子でした。


が、中の様子はそれに及ばず乳首を丸出しにした女の子たちがほとんどで、ほぼ全裸の状態の子がうろついています。


恐らくどのお店よりも一番風俗店としての雰囲気が強い様子が伺えました。


残念ながらここでは裏オプを使いませんでしたが、しっかり女の子たちの大半は裏オプ持ちが多かったです。

【New Vikings】営業時間・料金システム

New Vikingsの営業時間と料金システムについてはこちらからどうぞ。


営業時間:夕方5時〜翌朝3時まで(年中無休)


入場料金:$50(約6,000円)

個人ダンス:$60〜120(約7,000〜1万4千円)

本番料金:$100〜120(約12,000〜1万5千円)

【New Vikings】場所・アクセス方法

New Vikingsの場所とアクセス方法についてはこちらからどうぞ。

サイドキャッスル・グアムの向かい側に店は位置しており、近くにはバス停がありません。

店は小さなモールの中の一部に入っており、店の看板がピンクの看板で照らされてます。